読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふみをかく。

47都道府県制覇を目指す、旅日記

【小旅行・北海道①】 小樽

北海道 小旅行

7月上旬にライブ遠征で一泊二日で北海道に行ってきたので、その記録を。

 少し早めに羽田空港に到着したので、保安検査場を通って地図を見ていたら…

大好きなバウムクーヘン専門店「ねんりん家」のカフェが近くにあることを発見!

ずっと行きたかったんだ~

f:id:Ottley:20160802151922j:plain

ねんりん家セット ¥720

ホットバームクーヘンと飲み物のセット。

いわゆる普通の「やわらか芽」と外側がカリッとしてる「しっかり芽」が2つずつ入ってます。

テーブル席で食べると、ホイップクリームかバニラジェラートのどちらかが無料でついてきます

 

温かいことでふわふわ感が増している感じがするし、冷たいジェラートとの相性が抜群☆

バームクーヘンサンドイッチなるものもあったので、いつかこっちも食べてみたい…!

 

■カフェねんりん家

羽田空港第2ターミナル出発ゲート内51番搭乗口前

 

その後、飛行機に乗って新千歳空港から小樽駅

f:id:Ottley:20160802152042j:plain

事前に何にも調べてこなかったので、とりあえず大通りを歩いいるうちに

小樽運河に到着~

f:id:Ottley:20160802152330j:plain

 う~ん…曇ってる……

少し裏に入ると

f:id:Ottley:20160802152740j:plain

赤レンガがいい味出してます…!

 

少し歩いて、日本銀行旧小樽支店 金融資料館

f:id:Ottley:20160802153107j:plain

ばーーーーん(広角レンズを手に入れたので遊んでみたかった)

 

f:id:Ottley:20160802154104j:plain

明治とか大正の、こういう朝ドラに出てきそうな建物好き…

f:id:Ottley:20160802153504j:plain

f:id:Ottley:20160802153630j:plain

f:id:Ottley:20160802153751j:plain

館内は日本銀行の成り立ちや、役割、旧紙幣の紹介や偽札の見分け方など、お金に関することが詳しく展示されてます。

入館無料だし、お金にちょっと詳しくなれるし、建物の中もオシャレ可愛いので是非。

 

次に駅から運河に行く途中に見つけて気になっていた、

国鉄手宮線跡地へ。

f:id:Ottley:20160802154526j:plain

天気がいいときに歩くと気持ちいいだろうなー

f:id:Ottley:20160802154632j:plain

 

少しペースをあげて、小樽オルゴール堂方面へ歩きます。

f:id:Ottley:20160802155020j:plain

いちいち建物がかわいい…!!

 

お昼は以前きたことのある安定の、ポセイ丼に。

f:id:Ottley:20160802155155j:plain

海鮮丼 ¥1620

安いのに美味しい…しあわせ…

 

それから南小樽駅から電車でライブ会場へ向かい、終了後の夕飯は…すすきのでひとりジンギスカン

お邪魔したひげのうしさんにはお肉を3種類選べちゃう、一人旅に嬉しいおひとりさまプラン(¥1580)が♪

全席カウンターの小さめのお店だけど、一人プランもあるし、女性一人でもあんまり気にならないかも(そりゃお前はな、みたいな感じだけど)

f:id:Ottley:20160802155552j:plain

私はジンギスカン・塩ラム・ラム塩タンをチョイス!

ジンギスカンというとタレがついているものを焼くイメージだったけど、ここは焼いてからタレをつけて食べる!ってタイプ。

いわゆるジンギスカン用鍋?と網の2台用意してくれて、この肉はこっちで焼いてレアで食べてね!みたいに店員さんが教えてくれます。一人なのに2台も使っちゃうなんて贅沢ー☆

そしてジンギスカン用鍋には玉ねぎと長ネギが置かれてます!頼んでないのに嬉しい!

お肉はくさみが少なめで美味しーい!!(もちろんくさいのも大好き)

特にラム塩タンが美味しかった…今度は味付けラムも食べてみたい…

 

お通しのマカロニサラダ・お酒・白米・おひとりさまプランで¥2500ぐらい。

お肉はやっぱり少し少なめなので追加注文するか、お米あったほうがいいかもです!

あと結構人気店のようなので早めに行くか、要予約かも。今回はラッキーでした(゜U゜)